後から真似をした会社が登録してしまったら?

商標法は、基本的に登録商標を保護します。前から使っていたのに登録していなかったのであれば、それにより不利益を被るのであれば、それは自己責任となります。登録すれば保護するという制度を商標法として国が用意しています。自社が使用する商標を登録しないでいる間に他社に取られてしまった場合、後になって「自社のほうが前から使用していましたから自社を保護して下さい!」と主張することは難しいです。先使用権を主張できることもありますが、ハードルが高いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

いいね!を押して最新情報をGET!

カテゴリー

PAGE TOP