サービス案内

特許出願

「発明」とは、自然法則を利用した技術的思想のうち高度のものをいいます。特許出願をすることにより、自己の発明を特許発明にすることができます。これにより他者は特許発明を実施することができなくなります。

商標出願

「商標」とは、文字、図形、記号、立体的形状、もしくは色彩、またはこれらの結合、音などであって、生産者や販売者、役務提供者により、商品や役務について利用されるものです。そして、出所表示機能、自他商品識別機能、品質保証機能を有します。
商標出願をすることにより、自己の業務に係る商品又は役務について使用する商標を登録商標にすることができます。これにより他者は登録商標を同一の範囲ばかりではなく類似の範囲でも使用することができなくなります。

意匠出願

「意匠」とは、物品の形状、模様若しくは色彩若しくはかれらの目都合、建築物の形状又は画像であって、資格を通じて美観をおこさせるもののことをいいます。
意匠出願をすることにより、自己の意匠を登録意匠にすることができます。これにより他者は登録意匠を実施することができなくなります。

ライセンス交渉

自社の特許権、登録商標、登録意匠を他社にライセンスするための手続きの代理や助言をいたします。

侵害事件

自社の特許、登録商標または登録意匠が他社により侵害されているおそれがあるときに、特許法、商標法、意匠法、民法などに基づいて必要な手続きの代理や助言をします。
警告差出、侵害訴訟(差止請求、損害賠償請求)の提起(弁護士と連携します。)、ライセンス交渉など。

他社の特許、登録商標または登録意匠を自社が侵害しないようにするための手続きの代理や助言を特許法、商標法、意匠法、民法などに基づいてします。
他社の調査、動向のモニター、侵害回避のための助言など。

侵害しているおそれがあるときや侵害していると他社から警告などを受けたときにも、特許法、商標法、意匠法、民法などに基づいて必要な手続きの代理や助言をします。
警告対応、侵害訴訟(差止請求、損害賠償請求)の受訴対応(弁護士と連携します。)、ライセンス交渉など。

PAGE TOP